理想のウエストヒップ比

理想のウエストヒップ比|体重より体型を意識したダイエット

ダイエットしても思うように体重が減らずにへこんで挫折しちゃう
ストレスが溜まって逆に太ってきた気がするなんて経験はありませんか
体重を落とすことに結果を求め過ぎると失敗することが多いのです

 

 

体格指数(BMI)が19〜24で標準的な体格にも関わらず痩せようとする
特に女性にはそうしたダイエット願望がある方が多いので要注意です
標準的体格で体重が安定していれば無理に体重を落とす必要もありません

 

 

「そんなこと言ってもダイエットしてキレイになりたいのだから!」

 

 

お腹周りがぶよぶよで気になるので痩せたいという動機が一番多いのですが
では、体重を減らせばウエストが締まってキレイな体型になるのでしょうか
そうとも限らないのがダイエットの難しいところで失敗しやすい原因です

 

 

ダイエットの目標は何か?体重を落とすのかお腹痩せしてキレイになることか
そこを整理することが大切ですが、すぐには考えは切り換えられないもの…
今一度、ダイエットの目標設定を立て直した方が意外と近道だったりします

 

 

体重よりも体型のバランスを重視したダイエット

 

 

痩せてやる!と気合を入れるほど体重を落とすことばかり考えがちですが
実は、体のサイズのバランスを整えて美しいボディラインになりたいはずです
その為にはウエストサイズとヒップサイズのバランスを理想の比率にします

 

 

理想のウエストヒップ比=0.7(ウエスト7:ヒップ10)

 

 

ウエストヒップ比が0.7よりも大きいほどお腹に脂肪がたまりくびれが無い
寸胴型やタル型の体型となり皮下脂肪と内臓脂肪の付き過ぎが心配されます
美容だけでなく高血圧による脳梗塞や心疾患などの予防にもつながるのです

 

 

ウエスト:ヒップの黄金比ともいわれる7:10を目指してダイエットすれば
なぜ体重が減らないの?と落ち込んでストレスを感じることも少なくなるはず
ヘルスメーターからサイズ測定へとダイエットの習慣を変えてみましょう

 

 

くびれを作るには呼吸法や有酸素運動などエクササイズを取り入れながら
部分痩せの効果を狙ったダイエット器具などを活用すると楽しくできます
EMSボニックはお腹や太もも、二の腕にも力を発揮するのでおすすめです